• 森美術館トップページ
  • ENGLISH

MAMリサーチ

  • top
  • MAMコレクション
  • MAMスクリーン
  • MAMリサーチ
  • MAMプロジェクト

「MAMリサーチ」とは?

森美術館のプログラムは、日本とアジアの現代美術が中心ですが、ひとことで「アジア」といってもその領域は広大で、全体像を把握するのは容易ではありません。「MAMリサーチ」はアジア各地におけるアーティスト、キュレーター、芸術運動、インスティテューションなどに注目しながら、社会的にも政治、経済的にも複層的な背景から生まれてきたアジアの現代アートについて考察し、その歴史的文脈を明らかにしていこうとする試みです。各地のアーカイブ、研究機関、研究者との協働企画を前提とし、展示は作品に限定せず、映像、写真、文書、史料などを紹介します。


現在、MAMリサーチは開催しておりません。



過去のMAMリサーチ