EXHIBITION-RELATED PROGRAMS

シンポジウム、レクチャー、ギャラリートーク、アーティストトークなど

キュレータートーク「クロストーク2022」

*申し込み終了

「六本木クロッシング2022展」関連プログラム
日英同時通訳・手話同時通訳付

「六本木クロッシング2022展」では4人のキュレーターがアーティストをそれぞれ推薦し、幾度となく議論を重ねて出展アーティストを決定しました。本展で重視したコンセプトや展覧会の舞台裏などについてキュレーターたちが語ります。

ご来館の際は、
・「新型コロナウイルス感染症対策への取り組みについて」を必ずお読みください。
・ご入館に際して、体温モニタリング、検温、マスク着用は必須となります。

出演
天野太郎(東京オペラシティアートギャラリー チーフ・キュレーター)
レーナ・フリッチュ(オックスフォード大学アシュモレアン美術博物館、近現代美術キュレーター)
橋本 梓(国立国際美術館主任研究員)
近藤健一(森美術館シニア・キュレーター)
日時
2022年12月3日(土)14:00〜15:30(開場:13:30)
※手話同時通訳をご希望の方は、イベント名を明記のうえ、2022年11月27日(日)までにmam-learning@mori.co.jpへご連絡ください。

お申し込みについて

  • 内容は予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • お申し込み後は、当館より受付完了のメールをお送りいたします。メールが届かない場合は、お申し込みが登録されていない場合がありますので、お問い合わせください。
  • システムの都合上、1個のメールアドレスで2名以上の申し込みはできません。2名以上でのお申し込みの場合は、大変お手数ですが、必ず人数分のメールアドレスをご用意のうえ、お申し込みください。
  • 表示料金はすべて消費税込みです。

個人情報の扱いに関して

  • 当ウェブサイトで取得いたしますお客様の個人情報は、当社のプライバシーポリシーにもとづき利用させていただきます。
  • お申し込みページではSSL暗号化通信によりお客様の情報を保護しております。
  • お申し込みの方には、森美術館の最新情報を紹介する「森美術館メールマガジン」を送信させていただきます。
 
申込期間
2022.11.15(火) ~ 12.1(木)
会場
森美術館オーディトリアム
定員
50名(要予約、先着順)
料金
無料(ただし、当日有効の森美術館の展覧会チケットが必要です)
お問い合わせ
森美術館 ラーニング担当
メールでのお問い合わせ
カテゴリー
展覧会関連
対象
一般
タグ
  • シェアする
  • ツイートする
  • シェアする
  • ツイートする
  • LINEで送る

LEARNING

その他のおすすめのプログラム

プログラムを探す