SYMPOSIA

国内外で注目されているテーマをアカデミックに議論する場

シンポジウム「私たちのエコロジー」

「私たちのエコロジー」展関連プログラム
日英同時通訳、手話同時通訳付

喫緊の課題である環境危機に対する意識は国際的なアートシーンでも高まりを見せ、特にこの数年はフェミニズムやクィアネスの視点、デジタル・イノベーションがもたらす可能性やリスクなど、社会的な視点から気候変動やエコロジー問題にアプローチする展覧会が開催されています。それらの展覧会を企画したキュレーターは人類共通であるこの課題とどのように向き合い、現代アートを通して何を伝えようとしているのでしょうか。「私たちのエコロジー:地球という惑星を生きるために」の開催にあたり、世界各地で活躍する3名のキュレーターたちを迎え、環境危機に対する現代アートからの応答をどのように捉え展覧会を企画したのか、また現代アートはどのように環境危機に関わることができるのか、その可能性について対話します。

日時
2023年11月3日(金・祝)17:00~19:00(開場:16:45)
※手話同時通訳をご希望の方は、イベント名を明記のうえ、2023年10月26日(木)までに へご連絡ください。
出演
ニコラ・ブリオー(第15回光州ビエンナーレ・アーティスティック・ディレクター)※オンライン出演
長谷川祐子(金沢21世紀美術館館長)
チュス・マルティネス(キュレーター、美術史家、バーゼル芸術デザイン・アカデミー・ディレクター)
マーティン・ゲルマン(本展キュレーター/森美術館アジャンクト・キュレーター)
椿 玲子(本展キュレーター/森美術館キュレーター)

主催
森美術館
協力
アートウィーク東京

お申し込みについて

  • 出演者は予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
  • お申し込み後のキャンセルおよび返金は承っておりません。
  • 領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ>ボタンをクリックしてください。領収証データが表示されます。
  • 当日は、記録および広報のための写真、動画撮影を行う場合があります。ご参加の際はあらかじめご了承ください。
  • 表示料金はすべて消費税込です。

個人情報の扱いに関して

  • 当ウェブサイトで取得いたしますお客様の個人情報は、当社のプライバシーポリシーにもとづき利用させていただきます。
申込期間
2023.10.10(火) ~ 11.1(水)
会場
アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49階)
定員
150名(要予約、先着順)
料金
500円
※本チケットで展覧会はご覧いただけません。展覧会チケットは別途ご購入ください。
お問い合わせ
森美術館 ラーニング担当
メールでのお問い合わせ
カテゴリー
シンポジウム
展覧会関連
対象
一般
タグ
  • シェアする
  • ツイートする
  • シェアする
  • ツイートする
  • LINEで送る

LEARNING

その他のおすすめのプログラム

プログラムを探す