NEWS

ニュース

新型コロナウイルス感染症対策への取り組みについて(必ずお読みください)

2020.6.24(水)

森美術館は、新型コロナウイルスの感染症対策を徹底し、お客様ならびにスタッフの健康と安全に配慮をしながら営業しております。
ご来館の際は、検温とマスクの着用を必須とさせていただくほか、さまざまな取り組みを実施いたします。ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

■入館時の体温測定
・赤外線サーマルカメラによる体温モニタリングおよび検温を実施いたします。
・37.5℃以上の発熱が確認された方は、入館をお断りさせていただきます。
■お客様へのお願い
・フィジカルディスタンスを確保し、となりの方と距離をあけてください。
・マスクは必ず着用してください。
・手洗い、手指消毒を徹底するようお願いいたします。
・エレベーターご利用時には、人数の制限をいたします。エレベーター内では会話はお控えいただき、壁に触ったり、もたれたりしないようお願いいたします。
・発熱や風邪の症状がある方、体調に不安がある方、気分が優れない方は入館をご遠慮ください。
・体調が悪化した場合は、近くのスタッフにお申し出ください。
■施設の取り組み
・入館においては、安全な環境でお客様に施設をご利用いただけるよう人数制限を実施しています。展覧会やイベントの内容、状況によって事前予約制(日時指定券)の導入や整理券の配布を行っています。
・入館口に消毒液をご用意しています。
・対面カウンターには、飛沫感染防止パーテーションを設置いたします。
・施設内ではタッチレス会計を推奨し、金銭・チケットの授受にはコイントレーを使用します。
・スタッフはマスクを着用いたします。一部スタッフはフェイスシールドを装着いたします。
・アルコール拭き取り清掃等の強化をしています。またトイレのハンドドライヤーの使用を中止しています。
・お客様が頻繁に手を触れる部分に、感染症対策(抗ウイルスコーティング)を実施しています。
・展示室内での会話をお控えいただき、壁やケースに触れないよう注意を促すサインの掲出を強化しています。
・館内は適宜適切な換気を行っています。
・音声ガイドは、スマートフォンで利用できるウェブアプリでご用意しています。
・スタッフは出勤時に検温を行い、手洗い、うがい、手指消毒などの体調管理を徹底いたします。

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のインストールを推奨しています。


当館は、東京都が定める感染防止対策を実施し、「感染防止徹底宣言ステッカー」を取得しました。皆様が安心して施設をご利用いただけるよう、今後もさまざまな取り組みを行ってまいります。

  • シェアする
  • ツイートする
  • シェアする
  • ツイートする
  • LINEで送る

月別アーカイブ

カテゴリー

MORI ART MUSEUM BLOG ARCHIVE 2017年6月までのブログはこちら

MORI ART MUSEUM BLOG ARCHIVE 2017年6月までのブログはこちら