EXHIBITION-RELATED PROGRAMS

シンポジウム、レクチャー、ギャラリートーク、アーティストトークなど

レクチャーパフォーマンス「鐘は、『鐘』ではない」

「MAMプロジェクト026:カーティス・タム」展関連プログラム
日英同時通訳付

なぜ聞く(ヒアリング)と聴く(リスニング)を区別しなくてはいけないのかをテーマに、作家が日本での体験に基づき、世界各地で収録した音源集であるサウンド・ライブラリーの音を使ったレクチャーパフォーマンスを行います。パフォーマンス後には、展覧会を企画したキュレーターとのディスカッションを実施します。

日時
2019年2月10日(日)14:00~15:30 (開場 13:30)
出演
カーティス・タム、中田太三(雅楽奏者[笙])
聞き手
近藤健⼀(森美術館キュレーター)
お申し込み
不要(当日先着順、直接会場へお越しください)
カーティス・タム
カーティス・タム 《細胞調律センター》
カーティス・タム
《細胞調律センター》
2017年
サウンド・パフォーマンス
展示風景:「アーカスプロジェクト2017 いばらき アーティスト・イン・レジデンスプログラム」アーカススタジオ(茨城)
撮影:加藤 甫
画像提供:アーカスプロジェクト実行委員会
※参考図版

お申し込みについて

  • 出演者は予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 表示料金はすべて消費税込みです。
申込期間
2019.2.10(日) ~ 2.10(日)
会場
森美術館オーディトリアム
定員
60名(当日先着順)
料金
無料(ただし、当日有効の森美術館の展覧会チケットが必要です)
お問い合わせ
森美術館 ラーニング担当
Tel:03-6406-6101(月~金 11:00~17:00)
メールでのお問い合わせ
カテゴリー
展覧会関連
対象
一般
タグ
  • シェアする
  • ツイートする
  • シェアする
  • ツイートする
  • LINEで送る