NEWS

ニュース

12月18日(火)開催!MAMCメンバーシップ限定イベント「MAMCナイト」

2018.11.22(木)

12月18日(火)開催!MAMCメンバーシップ限定イベント「MAMCナイト」

2018年12月18日(火)にMAMCメンバーシップ限定イベント「MAMCナイト」を開催します。今回は、「カタストロフと美術のちから展」担当キュレーター近藤健一によるギャラリーツアーに加え、本展と「MAMコレクション008:会田 誠とChim↑Pomのカラス」でも作品を展示をしている、Chim↑Pomのメンバーを迎え、トークイベントを行います。Chim↑Pomは天王洲アイルにオープンしたギャラリーANOMALYにて「グランドオープン」展を開催中(~2019年1月26日[土])。トークイベントでは、森美術館での出品作《REAL TIMES》など2011年の作品から、開幕したばかりのこの個展についてもお話いただきます。ぜひご参加ください。

MAMCナイト
日英同時通訳付
日時
2018年12月18日(火)19:00~22:00(受付開始18:45/最終入館21:30)
会場
森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)
受付
森美術館インフォメーション(六本木ヒルズ森タワー3階)
対象
MAMC個人メンバー
同伴可能人数
ベネファクターメンバーは2名まで同伴入館可
フェローメンバーは1名まで同伴入館可
※メンバーとご同伴者は必ず一緒に受付へお越しください。
※メンバーご本人は必ずご出席ください。
定員
80名(要予約)
参加費
MAMC個人メンバー&同伴者 ともに無料
お申し込み締切
2018年12月9日(日)
※ただし、定員になり次第受付終了
※お申し込み締切後のキャンセルはご遠慮ください。
スケジュール
18:45受付開始
19:00~20:00ギャラリーツアー
20:00~21:00トークイベント
21:00~22:00自由内覧(21:30 最終入館)
※スケジュールは変更になる可能性があります。予めご了承ください。
お申し込み
MAMCメンバーの方の参加お申し込み:こちら
MAMCメンバーへのお申し込みはこちら
※メンバーでない方はまずこちらをご覧ください。

Chim↑Pom

卯城竜太・林靖高・エリイ・岡田将孝・稲岡求・水野俊紀が、2005年に東京で結成したアーティスト集団。時代のリアルを追究し、現代社会に全力で介入したメッセージの強い作品を次々と発表。世界中の展覧会に参加するだけでなく、自らもさまざまなプロジェクトを展開する。2015年アーティスト・ラン・スペース「Garter」を東京にオープンし、同時代のさまざまな表現者たちの展覧会もキュレーションしている。また、東京電力福島第一原発事故による帰還困難区域内で、封鎖が解除されるまで「観に行くことができない」国際展「Don’t Follow the Wind」の発案と立ち上げを行い、作家としても参加、同展は2015年3月11日にスタートした。近年はさまざまな「ボーダー」をテーマにしたプロジェクトも展開しており、2017年には、メキシコとアメリカの国境沿いで制作したプロジェクト「The Other Side」を発表。プルデンシャル・アイ・アワード2015で大賞およびデジタル/ビデオ部門の最優秀賞を受賞した。

MAMCメンバーイベントのレポート掲載について

MAMCでは、より多くの皆様にメンバーイベントの模様をご紹介するため、ウェブサイトに開催レポートを掲載しています。
掲載に使用する画像の中には、参加者の様子が写っているものが含まれる可能性がありますので、イベントへご参加の際には予めご了承ください。

MAMCメンバーシップ

「MAMC(マムシ―)」は、森美術館(MORI ART MUSEUM)と、現代(CONTEMPORARY)美術を、よりお楽しみいただくためのメンバーシップ。展覧会の無料入館や、メンバーイベントへのご案内など、特典を多数ご用意しています。
メンバーシップの詳細:こちら

  • シェアする
  • ツイートする
  • シェアする
  • ツイートする
  • LINEで送る

月別アーカイブ

カテゴリー

MORI ART MUSEUM BLOG ARCHIVE 2017年6月までのブログはこちら

MORI ART MUSEUM BLOG ARCHIVE 2017年6月までのブログはこちら