EXHIBITION-RELATED PROGRAMS

シンポジウム、レクチャー、ギャラリートーク、アーティストトークなど

アーティストトーク 「アントロポコスモス――現実という構築物」

日英同時通訳付

*申し込み終了
日英同時通訳付

レアンドロ・エルリッヒは、「現実」を、神々や儀式、科学、哲学といった人間の技術や精神によって形作られた構築物(アントロポコスモス)と捉えています。人間が作り上げてきたこの「現実」という構築物に対して、エルリッヒは、視覚的な錯覚や音の効果を用いた作品を通して、疑問を投げかけます。
今回のトークでは、一見すると誰もが親しみやすい作品の背景にあるこうしたコンセプトを作家本人が語ります。

日時
2017.11.20(月)19:00~20:30(受付開始 18:30)
出演
レアンドロ・エルリッヒ
撮影:Alejandro Guyot

レアンドロ・エルリッヒ

1973年、アルゼンチン、ブエノスアイレス生まれ。現在はブエノスアイレスとウルグアイ、モンテビデオを拠点に活動。ホイットニー・ビエンナーレ2000(ニューヨーク、2000年)をはじめ、第49回ベネチア・ビエンナーレ(2001年)、第26回サンパウロ・ビエンナーレ(ブラジル、2004年)、リバプール・ビエンナーレ2008(イギリス、2008年)といった多くの国際展に参加、また、ポンピドゥー・センターで開催された「パリ・デリー・ボンベイ展」(フランス、2011年)にも出展。主な個展に、ローマ現代美術館(イタリア、2006年)、MoMA PS1(ニューヨーク、2008年)、エスパシオ・フンダシオン・テレフォニカ(マドリッド、2017年)、ニューバーガー美術館(ニューヨーク、2017年)など。国内では、大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ(新潟、2006年、2012年)、瀬戸内国際芸術祭2010(香川、2010年)などに参加し、2014年には金沢21世紀美術館にて日本初の個展を開催。

お申し込み・お支払い方法

  • イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
  • お申し込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
  • 領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ>ボタンをクリックしてください。領収証データが表示されます。
  • ご記入いただいた個人情報は、本イベント運営に伴う管理およびご連絡にのみ利用いたします。
  • 出演者は予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 表示料金はすべて消費税込みです。

個人情報の扱いに関して

  • 当ウェブサイトで取得いたしますお客様の個人情報は、当社のプライバシーポリシーにもとづき利用させていただきます。
申込期間
2017.10.5 ~ 11.17
会場
アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49階)
定員
150名(要予約)
料金
1,800円(本展チケット込み)、MAMCメンバー無料
お問い合わせ
森美術館 ラーニング担当
Tel:03-6406-6101(月~金 11:00~17:00)
メールでのお問い合わせ

*手話同時通訳のご利用をご希望の方は、イベント名を明記のうえ、2017.11.6(月)までにmam-learning@mori.co.jpへご連絡ください。

カテゴリー
展覧会関連
対象
一般
タグ
  • シェアする
  • ツイートする
  • シェアする
  • ツイートする
  • LINEで送る