EXHIBITION-RELATED PROGRAMS

シンポジウム、レクチャー、ギャラリートーク、アーティストトークなど

MAMコレクション+MAMスクリーン
トークセッション「アーティストとアーティストについて語る」

日本語のみ

*申し込み終了
日本語のみ

同時開催中の「MAMコレクション006:物質と境界物質と境界―ハンディウィルマン・サプトラ+千葉正也」、「MAMスクリーン007:山本 篤」出展アーティストの千葉正也と山本篤を出演者に招きます。これまでも同じ展覧会に出展するなど、普段から交流がある2人が、お互いのそれぞれの制作活動について企画を担当したキュレーターと共に語り合います。

日時
2018.2.16(金) 19:00~21:00(開場:18:30)
第1部:19:00~20:00「山本篤の作品について千葉正也と語る」
第2部:20:00~21:00「千葉正也の作品について山本篤と語る」
出演
千葉正也(アーティスト)、山本 篤(アーティスト)、徳山拓一(森美術館アソシエイト・キュレーター)、熊倉晴子(森美術館アシスタント・キュレーター)
山本 篤
千葉正也
撮影:内堀義之

お申し込みについて

  • 出演者は予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
  • お申し込み後は、当館より受付完了のメールをお送りいたします。メールが届かない場合は、お申し込みが登録されていない場合がありますので、お問い合わせください。
  • システムの都合上、1個のメールアドレスで2名以上の申し込みはできません。2名以上でのお申し込みの場合は、大変お手数ですが、必ず人数分のメールアドレスをご用意のうえ、お申し込みください。
  • 表示料金はすべて消費税込みです。

個人情報の扱いに関して

  • 当ウェブサイトで取得いたしますお客様の個人情報は、当社のプライバシーポリシーにもとづき利用させていただきます。
  • お申し込みページではSSL暗号化通信によりお客様の情報を保護しております。
  • お申し込みの方には、森美術館の最新情報を紹介する「森美術館メールマガジン」を送信させていただきます。
申込期間
2018.1.16(火) ~ 2.16(金)
会場
森美術館オーディトリアム
定員
80名(要予約)
料金
無料(ただし、当日有効の森美術館の展覧会チケットが必要です。)
お問い合わせ
森美術館 ラーニング担当
Tel:03-6406-6101(月~金 11:00~17:00)
メールでのお問い合わせ
カテゴリー
展覧会関連
対象
一般
タグ
  • シェアする
  • ツイートする
  • シェアする
  • ツイートする
  • LINEで送る