MAM

  • 森美術館トップページ
  • 展覧会一覧
  • ENGLISH

イベント情報

プログラム

ファミリー・プログラム

アクセスプログラム

学校プログラム

特別企画

メンバーズイベント


【プログラム】

■トークセッション ※日英同時通訳付

「世界を俯瞰する絵画、日常を観察する絵画」

N・S・ハルシャは、日常の出来事から宇宙空間まで、細部と全体像の間で視点を往来させながら、この世界を観察しています。そこから生まれる作品には、インドの伝統美術、グローバル企業のインド進出、国際的な現代アート界から、動植物の世界、伊藤若冲や葛飾北斎など日本の絵師までが参照され、時代も場所も超越して多方向に繋がっています。
多様な表現のなかで中心になるのは「絵画」。本トークセッションでは、世界を俯瞰する絵画、日常を観察する絵画を糸口に、N・S・ハルシャ、山下裕二、会田誠が、本展キュレーターとともに議論します。

出演: N・S・ハルシャ
山下裕二(明治学院大学教授)
会田誠(美術家)
片岡真実(森美術館チーフ・キュレーター)

日時:2017年2月4日(土) 19:00-21:00(開場:18:30)
会場:アカデミーヒルズ(六本木ヒルズ森タワー49階)
定員:150名(要予約)
料金:一般1,800円(展覧会チケット付)、MAMCメンバー無料
主催:森美術館
協力:アカデミーヒルズ
お申し込み:終了いたしました
*手話同時通訳のご利用をご希望の方は、2017年1月26日(木)までにmam-learning@mori.co.jpへご連絡ください。

お申し込み・お支払い方法

  • イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
  • お申し込み後のキャンセル及び返金は承っておりません。
  • 領収証をご希望の方は、お申込完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ>ボタンをクリックしてください。領収証データが表示されます。
  • ご記入いただいた個人情報は、本イベント運営に伴う管理およびご連絡にのみ利用いたします。

左)山下裕二
右)会田 誠
Courtesy: Mizuma Art Gallery

■アーティストトーク ※日英逐次通訳付

「出展作品《ここに演説をしに来て》の世界」

6点組の本展出展作品《ここに演説をしに来て》(2008年)は、細部をよく見ると、誰もが知っている物語の登場人物や有名アーティストたちの姿が描かれています。本プログラムでは、この作品に特別に焦点をあて、作品に描かれた物語についてアーティスト自らが展示室内で語ります。

出演:N・S・ハルシャ

日時:2017年2月15日(水) 19:00-20:00(受付開始:18:45)
会場:森美術館展示室内
定員:40名(要予約)
料金:無料(要展覧会チケット)
お申し込み:終了いたしました
* 手話同時通訳のご利用をご希望の方は、2017年2月6日(月)までにmam-learning@mori.co.jpへご連絡ください。

《ここに演説をしに来て》(部分)
2008年
アクリル、キャンバス
182.9×182.9cm(×6)

■トーク ※日本語のみ

「インド現代アート2017:コーチ=ムジリス・ビエンナーレを中心に」

近年のインド経済の成長に呼応するかのように、現代アートの世界においても各国の主要な国際展や展覧会でインド人アーティストの活躍が増えています。国内では、南部ケーララ州コーチで2012年に国内初のビエンナーレが始まり、数年で国内外から注目される国際展へと成長しました。地方都市で生まれた本展の背景と2016年の第3回展にふれながら、近年のインド現代アートについて話します。

出演:黒岩朋子(キュレーター)
日時:4月14日(金) 19:00-20:30(開場:18:30)
会場:森美術館オーディトリアム
定員:80名(要予約)
料金:無料(要展覧会チケット)
お申し込み:こちら

黒岩朋子
森美術館キュレーターを経て、2009年よりインド・ニューデリー在住。現地から現代アート情報を美術雑誌に紹介するほか、日本の国際展や展覧会の現地コーディネイトおよび調査に携わる。第5回福岡アジア美術トリエンナーレ2014協力キュレーター(インド担当)。

黒岩朋子

■キュレータートーク ※日本語のみ

「ハルシャ、マイスール、インド」

N・S・ハルシャが住む南インドカルナータカ州マイスールの歴史や文化、インドの祭りや食習慣など、リサーチのため現地を訪れた本展担当キュレーターが、N・S・ハルシャの作品の魅力とその背景について語ります。

出演:片岡真実(森美術館チーフ・キュレーター)
日時:4月19日(水) 19:00-20:30(開場:18:30)
会場:森美術館オーディトリアム
定員:80名(要予約)
料金:無料(要展覧会チケット)
お申し込み:こちら

イメージ写真:キュレータートーク(「アイ・ウェイウェイ展」)
撮影:御厨慎一郎

【キッズ・ワークショップ】

■キッズ・ワークショップ「フューチャー:未来の夢」

小学生を対象に、将来成りたい「大人」について想像するワークショップです。N・S・ハルシャと一緒に「未来の夢」について想像し、ビジネスマンが着るような大人サイズのシャツにそれぞれの夢を描きます。

*こちらのワークショップへの参加申し込みは終了しました。

■キッズ・ワークショップ「フューチャー:未来の夢」行進 in 六本木ヒルズ

ワークショップの参加者である約100名の小学生が、それぞれの夢を描いたシャツを着て、ビジネスマンが多く働く六本木ヒルズ内を行進します。

日時:1月30日(月)10:00-10:30 *雨天決行
場所:六本木ヒルズ

「フューチャー:未来の夢」行進 in 六本木ヒルズ、2017年1月30日

■キッズ・ワークショップ ※日本語のみ

「ナイト・ジャーニー:夜への旅」

東京の「夜」はどんな色?どんな時間?夜の街では何が起きているのかな?N・S・ハルシャと「夜」について考えるワークショップです。1日目はアーティストといっしょに「夜」について想像し、いつもの自分とは違う何かに変身することに想像を膨らませます。2日目は自身で想像した姿に変身した子どもたちが六本木の街へ繰り出し、東京の「夜」をスケッチします。

出演: N・S・ハルシャ

日時: 1日目 4月22日(土) 14:00-16:00
2日目 4月23日(日) 17:30-20:00

会場:森美術館、六本木ヒルズ内
対象:小学生
定員:親子15組30名(要予約/抽選/子ども1名、その保護者1名のペアでご参加ください。)
料金:1,000円(1組)
お申し込み:こちら

夜に開催するプログラムですので、必ず保護者同伴でお申し込みください。
本プログラムは、2日間通しのプログラムにつき、全日程の参加が必須となります。あらかじめご了承いただいたうえでお申し込みください。
申込期間:2月15日(水)~4月4日(火)
抽選結果:4月5日(水)~4月7日(金)
■ティーンズ・プログラム ※日本語のみ

「アーティストと出会う」

中学3年生以上の10代(15~19歳)を対象に、展覧会をじっくりと観賞した後に、自らの言葉で語り合うプログラムです。プログラム初日は、同日開催する「シニア・プログラム」の参加者と合同でプログラムを実施。2日目以降には出演者にアーティストのN・S・ハルシャとアガサ・ゴス=スネイプを迎え、語り合います。

日時:
1日目: 2月19日(日) 10:00-12:30
*一部、シニア向けプログラムと合同開催します。
2日目: 3月25日(土 )10:00-14:30
出演:アガサ・ゴス=スネイプ(「MAMプロジェクト023」出展アーティスト)
3日目: 4月23日(日) 10:00-14:30
出演:N・S・ハルシャ

会場:森美術館展示室内
対象:15~19歳
定員:15名程度(要予約)
料金:無料
お申し込み:こちら
*本プログラムは、3日間通しのプログラムにつき、全日程の参加が必須となります。あらかじめご了承いただいたうえでお申し込みください。

イメージ写真:中高生プログラム「アーティストと出会う」
(「六本木クロッシング2016展」2016年)
撮影:御厨慎一郎

■シニア・プログラム ※日本語のみ

「シニアって何?シニアって誰?」

今回が第1回目となるシニア向けのプログラムでは、同日に開催する「ティーンズ・プログラム」の10代の参加者と共に展覧会を鑑賞しながら、シニアの定義や今後森美術館で展開するプログラムについて考えます。

日時: 2月19日(日) 10:00-12:30
会場:森美術館
対象:ご自身をシニア世代と認識されている方/美術館を活用した新たなプログラムづくりに関心がある方
定員:15名程度(要予約)
料金:無料(要展覧会チケット)
お申し込み:終了いたしました
企画・出演:NPO法人インビジブル(菊池宏子、林曉甫)

■「ヨガしてアート:身体を動かしてアート鑑賞 Supported by Reebok」

N・S・ハルシャの住むインドのマイスールは、アシュタンガヨガの発祥地として知られています。開館前の貸切の展示室内で、N・S・ハルシャの作品に囲まれながら、ヨガとアート鑑賞の両方を体験できるプログラムです。通学、出勤前の朝を森美術館で過ごしてみませんか。

日時:
2月17日(金) 8:00-10:00 インストラクター:石川初美
3月11日(土) 8:00-10:00 インストラクター:芥川舞子
4月21日(金) 8:00-10:00 インストラクター:長谷川たかはる
*8:00-9:15展示室内でヨガを実施し、9:15-10:00の時間帯は参加者のみに「N・S・ハルシャ展」を鑑賞いただきます。

会場:森美術館展示室内
定員:各20名(要予約)
料金:無料(要展覧会チケット)

お申し込み: 2月17日(金):終了いたしました
3月11日(土):終了いたしました
4月21日(金):後日、当ウェブサイトで受け付けます。

主催:森美術館
協力:リーボック

*3月11日は一部、「おやこでアート ファミリーアワー」と同時間帯での開催となります。

注意事項

お申し込みの際にご記入いただいた個人情報は、森ビル株式会社からアディダスジャパン株式会社リーボックジャパン(以下リーボックという。)へ提供され、森ビル株式会社とリーボックにおいて、本イベント運営に伴う管理、森美術館からのメールマガジンおよびリーボックからのメールマガジンを配信する目的に限り利用させていただきます。

■ギャラリートーク ※日本語のみ

森美術館スタッフが、展示室内でツアー形式のトークを行います。

日時: 3月8日(水) 
3月22日(水) 
4月5日(水) 
5月10日(水) 
5月24日(水) 
19:00-20:00
14:00-15:00
19:00-20:00
14:00-15:00
19:00-20:00

会場:森美術館展示室内
定員:各回15名
料金:無料(要展覧会チケット)
お申し込み:不要(当日先着順、展覧会場入口にお集まりください)

イメージ写真:ギャラリーツアー(「ディン・Q・レ展」2015年)
撮影:御厨慎一郎

【ファミリー・プログラム】

■おやこでアート ファミリーアワー ※日本語のみ

0歳から6歳のお子さまと一緒に、森美術館へ出かけませんか?開館前の美術館を貸し切り、小さなお子さまと安心してご鑑賞いただけます。現在妊娠中のプレママもご参加いただけます。ご家族との週末の楽しみに、子どもたちとの交流に、子育ての情報交換に、「N・S・ハルシャ展」を楽しみながらそれぞれにお過ごしください。

日時: 第1回 3月11日(土) 9:30-10:30
第2回 5月27日(土) 9:30-10:30

会場:森美術館展示室内
対象:未就学児(0~6歳)とそのご家族、現在妊娠中の方とそのご家族
定員:各回80組(要予約)
料金:無料(要展覧会チケット)

お申し込み: 3月11日(土):こちら
5月27日(土):こちら

*ベビーカーや抱っこひもで赤ちゃんと一緒に自由にご鑑賞ください。
*9:35/9:55より、美術館スタッフが展示室内でいくつかの作品をご紹介します。参加をご希望の方は展示室入口にお集まりください。
*3月11日は一部、「ヨガしてアート」と同時間帯での開催となります。
*10:00より一般のお客様も入館します。ご了承ください。

イメージ写真:おやこでアート ファミリーアワー風景(「宇宙と芸術展」2016年)
撮影:御厨慎一郎

【アクセスプログラム】

■耳でみるアート ※日本語のみ

視覚に障がいがある方を対象とした、スタッフとの対話を通して作品を楽しむツアーです。
本プログラムは見える見えないにかかわらず、どなたでもご参加いただけます。

日時: 5月27日(土) 10:30-12:00
会場:森美術館展示室内
対象:一般
定員:10名(要予約)
料金:無料(要展覧会チケット)
お申し込み:こちら

■手話ツアー ※日本語のみ

手話と言葉で展覧会を楽しむツアーです。手話をお使いにならない方も気軽にご参加ください。

日時: 第1回 5月22日(月) 19:00-20:00
第2回 5月27日(土) 15:00-16:00

会場:森美術館展示室内
対象:一般
定員:各回10名(要予約)
料金:無料(要展覧会チケット)

お申し込み:
5月22日(月):こちら
5月27日(土):こちら

イメージ写真:手話ツアー風景(「ゴー・ビトゥイーンズ展」2014年)
撮影:御厨慎一郎

【学校プログラム】

■とびだす学校ツアー ※日本語のみ

作品鑑賞を子どもたちや学生たちの学びに取り入れてみませんか?
授業などの一環として展覧会をご覧いただくツアーです。希望日の4週間前までに下記へお問い合わせください。事前に先生とご相談のうえ、日程や内容を決定します。

対象:保育園、幼稚園、小学校、中学校・高等学校、大学、専門学校
人数:1回50名まで(ギャラリートークの場合)
*それ以上の人数はガイダンスやレクチャー形式などでご相談に応じます。
料金:
幼稚園、保育園、小学校、中学校:プログラム費無料、入館料無料
高等学校:プログラム費無料、入館料1人500円
大学、専門学校:プログラム費無料、入館料1人1,000円
*引率者はいずれも無料

注意事項:
*会場混雑やスケジュール等の事情により、ご希望に沿えない場合もあります。ご了承ください。
*館内には昼食をとる場所はありません。

お問い合わせ:
電話、FAXまたはメールにて下記項目をお知らせください。

  • 学校名、学年、人数、ご連絡先
  • ご希望の来館日時(複数の候補日をお知らせください)

森美術館 ラーニング担当

電話:03-6406-6101(月-金11:00-17:00) FAX:03-6406-9351
e-mail:mam-learning@mori.co.jp

【特別企画】

■森美術館緊急プレ・トーク:N・S・ハルシャ ※日英逐次通訳付 ※終了しました

森美術館では、2017年2月、インドを代表する現代アーティストのひとり、N・S・ハルシャの個展を開催します。彼の作品には、生まれ故郷である南インド、マイスールの伝統文化や自然環境、人間と動植物との関係などが反映されています。多様なメディアを使って表現していますが、なかでも子どもを対象にしたワークショップを世界各地で行い、高い評価を得ています。
展覧会に先立ちN・S・ハルシャが来日することになりました。コミュニティとアートについて語るトークイベントの開催が急きょ決定!ご参加お待ちしています。

日時:2016年4月22日(金)19:00-20:30

出演:N・S・ハルシャ(アーティスト)
聞き手:片岡真実(森美術館チーフ・キュレーター)
会場:ヒルズ カフェ/スペース(六本木ヒルズ ヒルサイド2階)
定員:80名
料金:無料(当日先着順)
*カフェのメニューから必ず一品ご注文ください。

N・S・ハルシャ《大志と夢:カルナータカ州トゥムクールにあるTVS校のためのプロジェクト》2005年Courtesy: TVS Academy, Tumkur, India

《大志と夢:カルナータカ州トゥムクールにあるTVS校のためのプロジェクト》
2005年
Courtesy: TVS Academy, Tumkur, India
*参考図版

【メンバーズイベント】

MAMCイベント

2017年2月14日(火)同時開催
「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」
MAMCナイト&アニュアルカクテルパーティー

2017年2月14日(火)に「MAMCナイト&アニュアルカクテルパーティー」の同時開催が決定しました!
今回のMAMCナイトは、片岡真実(森美術館チーフキュレーター)によるギャラリーツアー、そしてMAMCアニュアルカクテルパーティーは、作家N・S・ハルシャ氏を迎えて、片岡とのトークイベントを開催いたします。会場は、六本木ヒルズ ヒルサイドB1Fにある「インド料理 ディヤ」。ビュッフェ形式にて、今回特別にご用意したお料理をお召し上がりいただきながら、トークをお楽しみください。

※MAMCナイトとMAMCアニュアルカクテルパーティーは、それぞれ別々でのお申し込みが必要です。

■MAMCナイト

※日英同時通訳付

【開催概要】

日時:2017年2月14日(火) 19:00-21:00(受付開始18:45/最終入館20:30)
会場:森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)
受付:森美術館インフォメーション横の臨時カウンター(六本木ヒルズ森タワー3階)
対象:MAMC個人メンバー

同伴可能人数: ベネファクターメンバーは2名まで同伴入館可
フェローメンバーは1名まで同伴入館可
※メンバーとご同伴者は必ず一緒に受付へお越しください。
※メンバーご本人は必ずご出席ください。

定員:80名(要予約)
参加費:MAMC個人メンバー&同伴者 ともに無料

お申し込み締切: 2017年2月5日(日)(但し定員になり次第受付終了)
※お申し込み締切後のキャンセルはご遠慮ください。

【スケジュール】

18:45 受付開始
19:00-20:00 片岡真実によるギャラリーツアー
20:00-21:00 自由内覧(20:30最終入館)

※スケジュールは変更になる可能性があります。予めご了承ください。
※当日、森美術館オーディトリアムにてラーニング・キャンプ001「ソーシャリ―・エンゲージド・アート入門」が開催されています(18:00-21:00)。予めご了承ください。

【お申し込み方法】 ※新規入会はこちら

お申し込み:こちら

Photo: Mallikarjun Katakol

■MAMCアニュアルカクテルパーティー

※日英同時通訳付

【開催概要】

日時:2017年2月14日(火) 20:00-21:30(受付開始20:00)
会場・受付:インド料理 ディヤ(六本木ヒルズ ヒルサイドB1F)
対象:MAMC個人メンバー

同伴可能人数: ベネファクターメンバーは2名まで同伴入館可
フェローメンバーは1名まで同伴入館可
※メンバーとご同伴者は必ず一緒に受付へお越しください。
※メンバーご本人は必ずご出席ください。

定員:32名(要予約)
参加費:1名様 5,000円(税込)
お申し込み締切:2017年2月5日(日)(但し定員になり次第受付終了)
スペシャルゲスト:N・S・ハルシャ氏
モデレーター:片岡真実(森美術館チーフキュレーター)
形式:着席ビュッフェ
メニュー:前菜(7種)、カレー(4種)、デザート(2種)、お飲み物

【スケジュール】

20:00 受付開始
20:15- ディナーおよびトークイベント
21:30 終了

※スケジュールは変更になる可能性があります。予めご了承ください。

【お申し込み方法】 ※新規入会はこちら

お申し込み:こちら
※パスワードが必要となります。パスワードについては、1月24日配信のMAMCメンバーズ・エクスプレスをご確認いただくか、MAMC個人メンバー係までお問い合わせください。

【お申し込み・お支払いについて】

  • イベントレジストのシステムを使用しています。(※イベントレジストをはじめてご利用になる方は、最初に会員登録が必要です。)
  • お申し込み後のキャンセルおよび返金は承っておりません。
  • 領収証をご希望の方は、お申し込み完了後、イベントレジストの「マイチケット」ページ内<領収証データ>ボタンをクリックしてください。領収証データが表示されます。※但し書きは、変更しないようお願いいたします。
  • ご記入いただいた個人情報は、本イベント運営に伴う管理およびご連絡にのみ利用いたします。
  • 当日は、お名前にて出欠確認をしますので、ページの印刷等は必要ありません。

※イメージ

▲ PAGE TOP

[ご案内:MAMCメンバーイベントのレポート掲載について]

MAMCでは、より多くの皆様にメンバーイベントの模様をご紹介するため、ウェブサイトに開催レポートを掲載しています。
掲載に使用する画像の中には、参加者の様子が写っているものが含まれる可能性がありますので、イベントへご参加の際には予めご了承ください。

メンバーシップMAMC(マムシー)

MAMCマムシー」は、森美術館(MORI ART MUSEUM)と、現代(CONTEMPORARYコンテンポラリー)美術を、よりお楽しみいただくためのメンバーシップ。

展覧会の無料入館や、メンバーイベントへのご案内など、特典を多数ご用意しています。

メンバーシップの詳細はこちら >>

【イベントカレンダー】

※出演者は予告なく変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

お申し込みについて

  • 予約方法、申し込み開始日は、プログラムによって異なります。
  • 先着順のものは受付完了のご連絡をもって、抽選のものは、当選のご連絡をもって申し込み完了となります。
  • 「手話ツアー」はファックス(03-6406-9351)でもお申し込みいただけます。
  • お申し込み後は、当館より受付完了のメールをお送りいたします。メールが届かない場合は、お申し込みが登録されていない場合がありますので、下記までお問い合わせください。
  • システムの都合上、1個のメールアドレスで2名以上の申し込みはできません。
  • 2名以上でのお申し込みの場合は、大変お手数ですが、必ず人数分のメールアドレスをご用意の上お申し込みください。
  • 明記しているプログラム以外は、プログラム料金に展覧会入館料は含まれません。
  • 表示料金はすべて消費税込みです。

個人情報の扱いに関して

当ウェブサイトで取得いたしますお客様の個人情報は、当社のプライバシーポリシーにもとづき利用させていただきます。
申込みページではSSL暗号化通信によりお客様の情報を保護しております。
お申し込みの方には、森美術館の最新情報を紹介する「森美術館メールマガジン」を送信させていただきます。

プログラムに関するお問い合わせ

森美術館 ラーニング担当(月-金 11:00-17:00)

電話: 03-6406-6101(直通)
Eメール:mam-learning@mori.co.jp

▲ PAGE TOP