展覧会

MAMリサーチ006:クロニクル京都1990s
―ダイアモンズ・アー・フォーエバー、アートスケープ、そして私は誰かと踊る

2018.10.6(土)~ 2019.1.20(日)

関連イベント
THE MOON×DIAMONDS ARE FOREVER presents “After The Crescent”

「MAMリサーチ006:クロニクル京都1990s―ダイアモンズ・アー・フォーエバー、アートスケープ、そして私は誰かと踊る」の会期終了によるエンディングイベントとして、ダイアモンズ・アー・フォーエバーのクロージングパーティーを開催!

THE MOON×DIAMONDS ARE FOREVER presents “After The Crescent”
DJ
DJ LaLa、DJ kor
出演
シモーヌ深雪、アフリーダ・オー・ブラート、そよ風さん、ショコラ・ド・ショコラ、ブブ・ド・ラ・マドレーヌ
日時
2019年1月11日(金)20:00~25:00
SHOW TIME 1:21:30~
SHOW TIME 2:23:30~
会場
THE MOON Restaurant |Lounge
thesun-themoon.com
※六本木ヒルズ森タワー3階展望台・美術館入口までお越しください。
※THE SUN & THE MOON専用受付からご入場いただきます。
料金
VIEWチャージお一人様500円
※森美術館または六本木ヒルズ展望台 東京シティビューの当日のチケットをお持ちの方は無料
※飲食代は別途

関連イベント
ドラァグクィーン・パーティー&フィルム・スクリーニング
「DIAMONDS ARE FOREVER TOKYO」

本イベントの第1部では、ドラァグクィーン・パーティーと『ダイヤモンド・アワー』(1994)の上映が一体となったゴージャスかつ実験的なパフォーマンスが行われます。『ダイヤモンド・アワー』とは、「ダイアモンズ・アー・フォーエバー」にレギュラー出演していたD・K・ウラヂが、ミス・グロリアス(*1)をヒロインに、当時のレギュラーメンバーであったドラァグクイーンたちを、総出演させて自主制作した映像作品です。1992年にHIV感染を告白したミス・グロリアスの身体がクリスタル・シティに見立てられ、その中で繰り広げられるHIVウイルスとの闘いとその果ての死を、時にスタイリッシュに、時にブラックユーモアたっぷりに描いた、日本初のドラァグクイーン・ムービーです。その映像作品の中で繰り広げられるショーの数々を、当時の出演者と現在「ダイアモンズ・アー・フォーエバー」に出演中のドラァグクィーンたちが、映像に合わせてパフォーマンスを繰り広げていきます。
第2部では、ドラァグ・スタイルのレヴューショーを、パフォーマー総出演でめくるめく華やかさでお届けします。ダンスタイムは「ダイアモンズ・アー・フォーエバー」のレギュラーDJであり、山中透名義でダムタイプやオン・ケンセンの音楽を担当したDJ LaLaと、ピチカート・ファイヴの小西康陽をレギュラーゲストに迎え、渋谷系ラウンジパーティーを主催しているDJ korが務めます。オープンからラストまで、エキセントリックな空間の顕現に、誰もが未体験の衝撃を受けることでしょう。
*1 ミス・グロリアス=古橋悌二(故人)

出演
DJ LaLa、DJ kor、シモーヌ深雪、ブブ・ド・ラ・マドレーヌ、マミー・ムー・シャングリラ、フランソワ・アルデンテ、アフリーダ・オー・ブラート、そよ風さん、ショコラ・ド・ショコラ、サナ・サイーダ、オナン・スペルマーメイド、ダイアナ・エクストラバガンザ、エンジェル・ジャスコ、おりいぶぅ、ウラジミール・パウダリーナ ほか

日時
2018年12月11日(火)19:30~0:30(受付開始 19:00)
パーティー・スタート  19:30
パーティー・クローズ  0:30
1部 飛び出すダイヤモンド・アワー(3D)
2部 Show The Revue on Revue
会場
AiSOTOPE LOUNGE(アイソトープ・ラウンジ)
住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿2丁目12-16 セントフォービル1階
問い合わせ
AiSOTOPE LOUNGE Tel: 03-6380-1504
料金
当日3,500円(1ドリンク付き)、フライヤー割引3,000円(1ドリンク付き)※本イベントのフライヤーを当日ご持参ください。
主催
DIAMONDS ARE FOREVER
協力
森美術館
チケット・開館時間
  • シェアする
  • ツイートする
  • シェアする
  • ツイートする
  • LINEで送る