展覧会

MAMプロジェクト028:シオン

2020.4.23(木)~ 9.6(日)

シオン(*1)(1979年唐津[韓国]生まれ)は、ポップカルチャーと韓国の伝統的なシャーマニズムの対比を手掛かりに、ジェンダー問題、経済格差や大量消費といった現代社会の諸問題を主題とする、多様なメディアの作品を制作してきました。本展では、現在拠点を置くポーランドで取り組んでいる立体作品を中心としたインスタレーションを発表します。

*1 ヒョンギョンからシオンに改名

シオン
シオン
《誰もあんたの不幸に興味なんてないよ》
2018年
木製彫刻、ミクストメディア
196×180 cm
撮影:コンラッド・ザレンプスキ
シオン
シオン
《誰もあんたの不幸に興味なんてないよ》
2018年
木製彫刻、ミクストメディア
196×180 cm
撮影:コンラッド・ザレンプスキ
基本情報
  • シェアする
  • ツイートする

MAMプロジェクト028:シオン


「MAMプロジェクト」とは?

MAMプロジェクトは森美術館が世界各地のアーティストと実験的なプロジェクトを行うシリーズです。

  • シェアする
  • ツイートする
  • LINEで送る