展覧会

塩田千春展:魂がふるえる

塩田千春の全貌を明らかにする、過去最大で最も網羅的な個展

2019.6.20(木)~ 10.27(日)


本展のちらしはこちらよりダウンロードできます。(PDF/1.86MB)


展覧会カタログ

執筆者:
片岡真実(森美術館副館長兼チーフキュレーター)
アンドレア・ヤーン(ザールブリュッケン市立ギャラリーディレクター)
ダニエル・カラセック(キール歌劇場芸術総監督)

※イメージ図

サイズ:A4変型(28.2×21 cm)
ページ数:未定
言語:日英バイリンガル
価格:未定
発売日:2019年8月上旬予定
制作:株式会社美術出版社/森美術館
発行:株式会社美術出版社
※表紙の画像は変更となる可能性があります。

お問い合わせ:森美術館ミュージアムショップ Tel:03-6406-6118E-mail:mamshop@mori.co.jp


GINZA SIX でも塩田千春の作品を展示

GINZA SIXの吹き抜け空間に期間限定で展示されている、塩田千春によるインスタレーション《6つの船》。戦後多くの困難を乗り越えて復興を遂げてきた銀座の「記憶の海」を、6隻の船が出航し前進する様子を表現した新作です。6隻の船は、空間全体に張り巡らせた白い糸によって吊り下げられ、異なる高さや向きで配置されています。
各フロアから見え隠れする船は、ふと、異次元を訪れるかのような想像の旅に誘います。

展示期間:2019年2月27日(水)~10月27日(日)予定
展示場所:GINZA SIX 中央吹き抜け(東京都中央区銀座6-10-1)
詳細はこちら

塩田千春《6つの船》
塩田千春
《6つの船》
2019年
鉄枠、フェルト、ロープ
展示風景:GINZA SIX( 東京)2019年
撮影:加藤 健
塩田千春《6つの船》
塩田千春
《6つの船》
2019年
鉄枠、フェルト、ロープ
展示風景:GINZA SIX( 東京)2019年
撮影:加藤 健
基本情報
  • シェアする
  • ツイートする
  • シェアする
  • ツイートする
  • LINEで送る